AirPodsケース(第1世代)

AirPodsケース(第1世代) 最新情報

目次

条件検索

条件検索

AirPodsケース(第1世代)人気順(全13 商品)

並び替え
AirPodsケース ロマンティックチェリー AirPodsケース ロマンティックチェリー
AirPodsケース ロマンティックチェリー
Sale¥4,000(税込)
在庫あり
AirPodsケース スウィートハート AirPodsケース スウィートハート
AirPodsケース スウィートハート
Sale¥4,000(税込)
在庫あり
AirPodsケース キルティングリボン AirPodsケース キルティングリボン
AirPodsケース キルティングリボン
Sale¥4,000(税込)
在庫あり
AirPodsケース タイニーチェリー AirPodsケース タイニーチェリー
AirPodsケース タイニーチェリー
Sale¥4,000(税込)
在庫あり
AirPodsケース タイガー AirPodsケース タイガー
AirPodsケース タイガー
Sale¥4,000(税込)
在庫あり
AirPodsケース ブロックチェック AirPodsケース ブロックチェック
AirPodsケース ブロックチェック
Sale¥4,000(税込)
在庫あり
AirPodsケース ドットフラワー AirPodsケース ドットフラワー
AirPodsケース ドットフラワー
Sale¥4,000(税込)
在庫あり
AirPodsケース グラフチェック AirPodsケース グラフチェック
AirPodsケース グラフチェック
Sale¥4,000(税込)
在庫あり
AirPodsケース スプリンクルフラワー AirPodsケース スプリンクルフラワー
AirPodsケース スプリンクルフラワー
Sale¥4,000(税込)
在庫あり
AirPodsケース レオパード AirPodsケース レオパード
AirPodsケース レオパード
Sale¥4,000(税込)
在庫あり
AirPodsケース グレンチェック AirPodsケース グレンチェック
AirPodsケース グレンチェック
Sale¥4,000(税込)
在庫あり
AirPodsケース ダルメシアン AirPodsケース ダルメシアン
AirPodsケース ダルメシアン
Sale¥4,000(税込)
在庫あり
AirPodsケース マーブル AirPodsケース マーブル
AirPodsケース マーブル
Sale¥4,000(税込)
在庫あり

AirPods第1世代発売から早くも8年。
「今でも変わらず愛用してるよ!」という方もいるのではないでしょうか?

AirPodsを買うと純正のケースが付属していますが、シンプル過ぎるのが気になる方もきっと一定数いますよね。
流行に敏感なイマドキ女子は特に、おしゃれな可愛いケースが欲しくなることでしょう!

「純正のケースだけじゃダメなの?別途ケースを買う必要はある?」
「AirPods第1世代持ってるんだけど、ケースも可愛くしたい!機種は古いけどまだ可愛いケース販売してるかな?」

「第1世代と第2世代のケースは使い回しできる?」

このような疑問をお持ちの方へ向けて、この記事では、

■AirPods第1世代の特徴
■AirPods第1世代と第2世代の見分け方
■AirPods第1世代と第2世代のケースに互換性はある?
■純正のAirPodsケースのデメリット
■AirPodsケースを使うメリット
■AirPodsケースを選ぶ時のポイント

について網羅的に解説していきます。

記事の最後ではCiaraイチオシのAirPods(第1世代)のケースのご紹介と、よくある質問をまとめていますのでぜひ参考にしてみてくださいね♡

AirPods第1世代の特徴

AirPods第1世代の特徴

まずはざっくりと、AirPods第1世代の特徴をまとめていきます。
ご自分がお持ちのAirPods第1世代がどんな機種なのか、復習するのにお使いください!

 
金額

16,800円〜

AirPods本体のサイズ
(幅×厚さ×高さ)

16.5×18.0×40.5mm

充電ケースのサイズ
(幅×厚さ×高さ)

44.3×21.3×53.5mm

カラー

ホワイト

再生可能時間

最大5時間
大まかな特徴

・Siriの起動はダブルタップが必要
・本体デザインは高さのあるスタイル
・充電状態を示すランプがケース内部に付属
・ワイヤレス充電には対応していない 
・スピーディーなペアリング

 

金額に関しては他のAirPodsシリーズよりも安価となっています。

その分ワイヤレス充電には対応していなかったり、Siriの起動にダブルタップが必要であったりと、後継シリーズよりも機能的に劣る面があるのが実際のところです。

見た目のデザインとしては、高さがあり縦に長いのが特徴です。

カラーはホワイト1色のみの展開。
デザイン性を追い求めるのであれば、別途ケースの購入は必須となるでしょう。

AirPods第1世代と第2世代の見分け方

AirPods第1世代と第2世代の見分け方

AirPods第1世代と第2世代は、サイズが全く同じでパッと見違いがわからないくらい似ています。

見分け方としては、主に以下の通りです。

■第2世代は充電ケースの正面に充電ランプが付属している
(第1世代はケース内部に付属)
■第2世代は声でSiriの呼び出しが可能(第1世代はダブルタップが必要)
■第2世代はワイヤレス充電が可能(第1世代はワイヤレス充電非対応)
■モデル番号の違い(イヤホンの印字で見分け可能)

最も分かりやすい違いといえば、充電ランプの位置でしょう。
ぱっと見ですぐ判断することができますよね。

ご自分が持っている機種がどれかわからなくなってしまった場合は上記を確認してみましょう!

AirPods第1世代と第2世代のケースに互換性はある?

AirPods第1世代と第2世代のケースに互換性はある?

結論から言うと、AirPods第1世代と第2世代はサイズが全く同じなので同じケースを使うことができます。

Ciaraで販売しているAirPods第1世代用のケースに関しても、第2世代に使うことが可能。

「第2世代持ってるけど、第1世代にしか気に入ったケースがないなぁ...」という方は、第1世代のケースを第2世代に使うこともできるということを思い出してみてくださいね♡

純正のAirPodsケースのデメリット

AirPods第1世代を買うと純正のケースが付属してきます。
シンプルで清潔感があり、どんな場面でも馴染みやすいのがメリットですが、実はデメリットもあります。

純正ケースのデメリットとして挙げられるのは以下の通り。

①ツルツルしていて滑りやすい
②傷が付きやすい
③他の人のAirPodsと見分けがつかない

順に解説していきます。

①ツルツルしていて滑りやすい

純正のAirPodsケースは表面がツルツルしているのが特徴。
丸みを帯びていて見た目の美しさや触り心地は良いのですが、手にした時に滑りやすいのが気になる方もいるのではないでしょうか?

滑りやすいため、落として傷がついてしまう可能性も高くなります。

②傷が付きやすい

AirPodsケースの素材はアクリル樹脂のため、摩擦などの刺激に弱いのが特徴。
そのため、落としたりバッグの中で他のものと擦れたりした際に傷が付く可能性が高くなっています。

滑りやすい素材であるという特徴と合わさって、大事に扱いたい方にとってはよりデメリットに感じる方もいるでしょう。

③他の人のAirPodsと見分けがつかない

純正のAirPodsケースの場合、カラーがホワイト1色のみの展開となっています。

そのため、ケースを買い替えず純正のものを使用する場合、他の方が使っているAirPodsと見分けが付かないのがデメリットです。

昨今はAirPodsを使用している方が多いため、どこかに置き忘れた時など自分のものかどうか分からなくなることがあるかもしれません。

AirPodsケースを使うメリット

AirPodsケースを使うメリット

ここまで、純正のAirPodsケースには大きく分けて3つのデメリットがあることを解説しました。
「そもそもAirPodsにケースって必須なの?」と思う方もいるかもしれませんよね。

そこで以下ではAirPodsケースを使うメリットについて解説していきます。

AirPodsケースを使うメリットは以下の通りです。

①豊富なデザインの中から気に入ったものを選べる
②自分のAirPodsだとすぐ分かる
③傷つきを防止できる

順に解説します。

①豊富なデザインの中から気に入ったものを選べる

別途AirPodsケースを購入する場合、非常に豊富なラインナップの中から選ぶことが可能です。

純正のケースの場合、シンプルでカラーも1色しかないためオリジナリティを出すのは限界があります。

しかし、別途AirPodsケースを購入すれば自分らしさを表現できますし、ご自分のファッションやiPhoneケースとの相性を見て選ぶこともできます。

②自分のAirPodsだとすぐ分かる

純正ケースのデメリットでも挙げましたが、純正ケースの場合、自分のものなのか他の人のものなのか見た目で区別するのは非常に困難です。

その分、別途購入したAirPodsケースを使っていれば、一発で自分のものであると見分けることができます。

どこかに置き忘れたり他の人のものと紛れてしまったりしても安心ですよ♡

③傷つきを防止できる

純正ケースの場合、ツルツルとしたアクリル樹脂でできているため傷つきやすいのがデメリット。

多くのショップで販売されているAirPodsケースは、純正ケースを丸々覆う形で装着するタイプなので、AirPods本体も純正ケースも両方守ることができます。

そのため、落としたりバッグの中で他のものと擦れたりしても傷付きを防止することができるのがメリットです◎

AirPodsケースを選ぶ時のポイント

AirPodsケースを選ぶ時のポイント

それでは次に、AirPodsケースを選ぶ時のポイントについて解説していきます。

自分に合ったAirPodsケースを見つけるためには、以下の点を意識してチョイスしてみましょう。

①ケースの素材
②好みのデザイン
③充電の可否
④機種に対応しているか

順に解説します。

①ケースの素材

広く流通しているAirPodsケースの素材として、主にシリコン・TPU・ポリカーボネート・レザーなどが挙げられます。

それぞれの特徴を以下にまとめました。

シリコン

滑りにくく衝撃を吸収しやすいため、落下防止や耐衝撃性を兼ね備えた人気の素材です。
デザインも豊富で、自分の好みのケースに出会える可能性も高いでしょう。

デメリットとしては、ホコリがつきやすく使用期間が長くなるにつれベタつきが生じることもあるという点。
劣化したら買い替える必要があることを前提にチョイスしましょう!

TPU

TPUは、シリコンよりは硬いですがプラスチックの中では柔らかい素材です。

柔らかい素材のため、耐衝撃性があり、衝撃からしっかりとAirPodsを守ってくれます。
また、シリコンとは異なりホコリがつきにくいという嬉しい点も◎

一方、TPUは紫外線などの影響により時間の経過に伴い黄ばみやすくなるというデメリットもあります。

ポリカーボネート

ポリカーボネートは耐衝撃性、耐久性、透明度に優れたプラスチックです。

硬さがありますが、軽くて薄いため女性でも扱いやすいというのがメリット◎
仮に落としてしまっても、抜群の耐衝撃性によりしっかりと衝撃を受け流してくれます。

一方で、硬さがあるため着脱しにくく、滑りやすいというデメリットもあります。

レザー

高級感や見た目の美しさを追求したい方はレザーをチョイスしてみるのも良いかもしれません。

レザーには本革とPUレザーの2種類が存在します。
本革は比較的高価ですが、丁寧にお手入れをすることで手に馴染み、長く使用できるのがポイントです。
一方PUレザーは本革と比較して安価で手に入りやすく、難しいお手入れも必要ないのがメリット。

しかし、PUレザーは湿度や紫外線などの刺激により経年劣化していく素材です。
ある程度の時間経過とともに買い替えを検討する必要があることは事前に認識しておきましょう。

②好みのデザイン

AirPodsケースのデザインは多種多様。
花柄、フルーツ柄、チェック柄、アニマル柄など、ご自分の気になるデザインがある方は「花柄 AirPodsケース」などで検索してみましょう♡

Ciaraのオンラインショップ内ではデザインにて検索できるようになっていますので、ぜひご利用くださいね!

どのようなデザインが良いか迷う方は、iPhoneケースやストラップ、ファッションなどとの相性を考慮してみるのも良いですね。

例えばiPhoneケースがニュアンスカラーなのであれば、AirPodsケースもニュアンスカラーで揃えると統一感が出てよりおしゃれにきまります。

③充電の可否

AirPodsケースを選ぶ時は、ケースを付けたままでも充電ができるかどうかチェックしてみましょう。

Ciaraではケースを付けたまま有線にて充電できるタイプのものも販売しています。

AirPodsケースを購入する際は、充電に関するAirPodsのメリットが生かせるようなケースを選ぶようにすると良いでしょう◎

④機種に対応しているか

上記したように、AirPodsにはいくつかの機種が存在しています。

機種によってサイズ感が異なるため、異なる機種用のケースを間違って購入してしまった場合、使用できなくなる可能性があるため要注意です。

購入前にしっかりと情報を確認し、ご自分がお持ちの機種に対応したケースをチョイスするようにしましょう!

CiaraイチオシのAirPods第1世代ケース8選

CiaraイチオシのAirPods第1世代ケース8選

それではここで、Ciaraが自信を持っておすすめするイチオシのAirPods第1世代用ケースを8つご紹介します!

女子の心を鷲掴みにするようなデザインにこだわり抜いて制作したケースばかりですので、ぜひ楽しんでご覧ください♡

気になる商品が見つかった方は、ぜひ商品ページに飛んで詳細をご覧くださいね!

AirPodsケース スプリンクルフラワー

AirPodsケース スプリンクルフラワー
AirPodsケース スプリンクルフラワー

「スプリンクル」とは「散りばめられた」という意味。
その名の通り、ケース全体に散りばめられた大きなお花が美しいデザインです。

水彩画のような淡く瑞々しいタッチで描かれており、清楚感を印象付けています♡
お花だけでなく背景の色味も柔らかくナチュラルなカラーなので、コーディネートにも取り入れやすいでしょう◎

こちらもポリカーボネート素材のため、耐衝撃性バツグン◎
ツルツルとした手触りで滑りやすい点はありますが、落としても簡単に壊れたり傷ついたりすることはないため安心してお使いいただけます。

お花のカラーはピンク、イエロー、ブルーの3色展開。(画像のカラーはピンク)
どれも柔らかでナチュラルな印象なので、お好きなものをお選びくださいね♪

AirPodsケース マーブル

AirPodsケース マーブル
AirPodsケース マーブル

大理石風のマーブル模様がデザインされたこちらのケース。
上品でナチュラルな雰囲気なので、手軽にファッションとして取り入れやすいデザインです♪

素材はポリカーボネートのため、硬さがある一方で薄くて軽いデザインとなっています。
最薄の設計により、AirPodsのシルエットをしっかり活かすことができますよ♡

シンプルかつ高級感のあるデザインで、大人女子の皆様にもおすすめできるケースです♪

カラー展開はホワイト、ベージュ、ブラックの3色。(画像のカラーはホワイト)
ブラックはシック、ホワイト・ベージュは清楚感のある印象です。

AirPodsケース ダルメシアン

AirPodsケース ダルメシアン
AirPodsケース ダルメシアン

ダルメシアン柄を効果的にデザインしたこちらのAirPodsケース。
ホワイトとブラックのパキッとしたコントラストがとってもおしゃれなケースです♡

ディズニー映画「101匹わんちゃん」がお好きな方にもおすすめですよ♪
こちらのAirPodsケースをお供に、ディズニーランドに出かけるのも楽しそうですね!

こちらも割れにくく壊れにくいポリカーボネート素材を使用。
ツルッとした素材で一見滑りやすく思えますが、万が一落としたとしても破損の心配はありません。

ストラップホールが付属しているので、サテンリボンレースチャームなどでアレンジするのも可愛いですよ♡

カラー展開はホワイトとブラックの2色。(画像のカラーはホワイト)
ホワイトは背景がホワイトで斑点がブラック、ブラックは背景がブラックで斑点がホワイトとなっています。

AirPodsケース ロマンティックチェリー

AirPodsケース ロマンティックチェリー
AirPodsケース ロマンティックチェリー

全体に散りばめられたチェリーがとってもキュートなこちらのスマホケース。
カジュアルなコーディネートにぴったりマッチするデザインです♡

ホワイトの背景にうるっとしたチェリーがいっぱいで可愛らしいですよね♪

チェリーの色合いと合わせたサテンリボンチャームと合わせるとより個性的なかわいさが際立ちますよ!

こちらも耐衝撃性・耐久性に優れたポリカーボネートでできているため、落としても簡単に壊れることはありません。
女性の小さな手でもしっかりと握り込めるよう、薄くて軽い設計となっています◎

チェリーのカラー展開はレッド、ブラックの2色。(画像のカラーはレッド)
ブラックはちょっぴり大人な雰囲気、レッドは女の子らしいキュートな雰囲気です♪

AirPodsケース グラフチェック

AirPodsケース グラフチェック
AirPodsケース グラフチェック

細いラインを等間隔で配置した美しいグラフチェック柄のケース。
1本線のチェックと比較してよりおしゃれで女子力を感じるデザインとなっています♡

高級感がありながらキュートな印象のデザインなので、ハートのカスタムチャームなどと合わせてアレンジするのも楽しいですよ♪

ワイヤレス充電に対応しており、有線の場合でもケースを外さず充電することができるため利便性◎
素材はこちらもポリカーボネートなので、落としても擦れても簡単に傷つくことはありません。

カラー展開はマーマレード、ベージュ、グレーの3色。(画像のカラーはマーマレード)
どのカラーも落ち着いたニュアンスカラーなので、大人女子も気兼ねなく取り入れられます♡

AirPodsケース キルティングリボン

AirPodsケース キルティングリボン
AirPodsケース キルティングリボン

キルティング風のデザインの合間にリボンを散りばめたかわいさ溢れるこちらのAirPodsケース♡
キュートでありながら繊細なデザインが人目を引きます。

Ciaraでは同デザインのiPhoneケースも展開しているため、お揃いのケースで統一感を出すこともできますよ♪

ストラップホール付きなので、チャームストラップにてアレンジすることも可能◎
特にショートストラップを使用すればAirPodsケースをバッグなどに付けることができるため、落下や紛失防止にもなります。

カラー展開はピンク、ブルー、ベージュ、ブラックの4色。(画像のカラーはピンク)
どのカラーもくすみ感のある色味なので、「派手な色味が好きではない」という方にもおすすめできるデザインです♡

AirPodsケース ブロックチェック

AirPodsケース ブロックチェック
AirPodsケース ブロックチェック

シンプルな定番、チェック柄のこちらのケース。
2つの同系色から織りなされる素朴なかわいさにグッときます♡

優しい色味なので、ファッションや他の小物などとも馴染みやすいと思います♪
同じくシンプルなベースリングチャームとも相性バツグンです◎

素材はポリカーボネートのため、硬さがある一方で薄くて軽いデザインとなっています。
最薄の設計により、AirPodsのシルエットをしっかり活かすことができますよ♡
耐衝撃性も備えており、落としても簡単に割れたり傷ついたりすることはありません。

カラー展開はピンク、ブルー、ベージュの3色。(画像のカラーはブルー)
ご自分のお好きなカラーをお選びくださいね♪

AirPodsケース スウィートハート

AirPodsケース スウィートハート
AirPodsケース スウィートハート

小さなハートが散りばめられたキュートなデザイン。
ガーリーだけどシンプルでコーディネートにも取り入れやすいデザインです♡

同デザインのiPhoneケースも販売しているので、合わせて楽しむのも◎
また、ストラップホールが付属しているため、サテンリボンチャームなどのカスタムチャームを使用してアレンジするのも楽しいですよ!

ケースを付けた状態のまま、ワイヤレス充電にも有線充電にも対応しているので利便性も◎
わざわざケースを付け外す必要がないため、面倒くさくて充電を後回しに...なんてこともなくなります!

カラー展開はブラック、ピンク、チャコール、ベージュ、パープル、ブルー、ミントの7色。(画像のカラーはミント)
豊富なカラー展開により、お気に入りが見つけやすくなっています♡
ご自分のお好きなカラーを自由にお選びくださいね!

AirPods第1世代ケースに関するよくある質問

AirPods第1世代ケースに関するよくある質問

それでは最後に、AirPods第1世代ケースに関するよくある質問をまとめていきます!

ご購入前に気になることがある方は、ぜひ以下を参照してみてくださいね♡

AirPodsにケースは必要ですか?

純正のケースの場合、表面に傷が付きやすいため別途ケースを付けた方が無難です。

ケースを付けない場合、傷が付くことで見栄えが悪くなったり、衝撃により故障の原因になったりする可能性も考えられます。

ケースを付けたまま有線で充電できますか?

ケースを付けたまま有線にて充電可能です。

ケースの充電ランプの色は何を意味していますか?

オレンジ色の場合、充電量が1回のフル充電分に満たないことを指しています。
緑色の場合、充電が完了していることを指しています。

ケースの寿命はどのくらいですか?

使用頻度や取り扱い方法にもよりますが、一般的に2〜3年程を買い替えの目安とすると良いでしょう。

ケースを付けると重くなりますか?

弊社で扱っているケースはAirPods本来のシルエットを活かせるよう、すべて最薄設計です。
薄くて軽いため、ケースを付けても極端に重く感じることはございません。

AirPodsの機種がわかりません。どうやって確認すれば良いですか?

iPhoneの「設定」→「Bluetooth」、または「設定」→「お使いのAirPods」の順にタップし、リストからAirPodsを探します。
AirPodsの横にある詳細情報ボタンをタップし、モデル番号をご確認ください。

こちらのサイトより、モデル番号にて機種を確認することができます。

カラー別に検索することはできますか?

可能です。条件検索欄の「Color」より、お探しのカラーをご選択ください。

デザイン別に検索することはできますか?

可能です。条件検索欄の「デザイン」より、お探しのデザインをご選択ください。

まだまだAirPods第1世代ケース、手に入ります!

まだまだAirPods第1世代ケース、手に入ります!

ここまで、AirPods第1世代ケースについて網羅的に解説してきました。

AirPods第1世代と第2世代のケースには互換性があるため、第1世代のケースを第2世代に使うこともできます。
もちろん、Ciaraで販売している第1世代のケースを第2世代に使うこともできますよ♡

また、純正のAirPodsケースだけでも使用はできますが、以下のようなデメリットがあります。

①ツルツルしていて滑りやすい
②傷が付きやすい
③他の人のAirPodsと見分けがつかない

上記が気になる方は、別途AirPodsケースを装着することで以下のようなメリットが手に入りますよ!

①豊富なデザインの中から気に入ったものを選べる
②自分のAirPodsだとすぐ分かる
③傷つきを防止できる

「AirPodsケース、買おうかな〜」と思われた方は、購入の際に以下のポイントをチェックしてみましょう。

①ケースの素材
②好みのデザイン
③充電の可否
④機種に対応しているか

特に機種に対応しているケースかどうかは意外と見落としがちなので注意してくださいね!

記事の最後ではCiaraイチオシのAirPodsケースをご紹介しました♡
気になるケースは見つかりましたでしょうか?

疑問に思うことがありましたら、ぜひよくある質問への回答も確認してみてくださいね♪

最後までご覧いただき、ありがとうございました!